東京都足立区の特別養護老人ホーム 足立万葉苑 施設概要

施設概要

特別養護老人ホーム 足立万葉苑

ショートステイ 足立万葉苑

デイサービス 足立万葉苑

ケアハウス 足立万葉苑

万葉居宅介護支援事業所

社会福祉法人 射水万葉会

鉄筋コンクリート造 地上4階建て

敷地面積:2865.00㎡

建築面積:1591.96㎡

延べ床面積:15533.87㎡

サービス

設置主体

建物

施設の特徴

家庭の延長として、普段通りの生活ができるよう「家庭に近い施設」を目指しています。

全居室を個室とし、10名のご利用者をひとつの単位としてユニットケアに基づくサービスを提供しています。

社会福祉法人 射水万葉会について

法人理念

 

私たちは一人ひとりの人格を尊重し、

「底なしの親切」と「よろこび」をモットーとし、

地域福祉への貢献を目指します。

理念と目標

Phirosphy & Vision

福祉目標

もっと笑顔 more smiley

職員はいつも「笑顔」です。それは利用者の方々の力になれたことへの「よろこび」からです。

そして利用者の方々の笑顔に出会えたときにはもっと大きな「笑顔」になります。

もっとやさしさ more kindly

職員はいつも「やさしさ」でいっぱいです。

それは利用者の方々が職員へ、職員が利用者の方々へとやさしい気持ちを贈り合っているからです。

だからいつも苑内は大きな「やさし」で包まれています。

もっとふれあい more hospitality

職員はいつも「ふれあい」を大切にします。リハビリや入浴、行事などでの真心いっぱいの「ふれあい」。

そこには「ぬくもり」という心のお返事があり、それが職員の「よろこび」となります。

法人マークについて

心のふれあいと、人と人とが重なり合うイメージを表現しています。

重なる二つの楕円は、「心」「人」を意味し、中心の白い円は、「まごころ」を示しています。射水万葉会がモットーとしている「底なしの親切」を、純白の正円で描きました。

全体を温かい赤色のハートの形にすることで、一人ひとりの人格を尊重し、「よろこび」を感じて地域福祉に貢献する理念を訴求します。

© adachimanyouen All Rights Reserved.

  • Facebook Social Icon
マイナビ2020
優良防火対象物認定証