東京都足立区の特別養護老人ホーム 足立万葉苑 ショートステイご利用方法

短期入所生活介護

(ショートステイ)

特別養護老人ホーム足立万葉苑のショートステイは、ご家庭で介護されている方が一時的に介護できない場合や介護負担の軽減など、ご家族に代わって介護サービスを受けながら日常生活を過ごして頂くところです。

① 利用できる人は


要介護認定又は要支援認定を受けている方が対象になります。まだ認定を受けていない方はご相談ください。ただし、医療的なケアを必要とされる方によっては、お断りさせていただく場合もあります。

② 申し込みは


担当のケアマネージャー(介護支援専門員)に相談のうえお申し込みください。
毎月1日(土・日曜日は前日)に、2ヶ月先の月分の申し込み予約を受け付けます。
それ以降はキャンセル待ちでの受付とさせていただきます。


③ 利用日が決まったら


担当者が自宅に事前に面接にお伺いいたします。(初回と身体に変化があった時)
お体のことや、飲んでいるお薬、お食事など施設で必要な情報を詳しくお伺いして契約させていただきます。


④ 居室の概要


定員10名のユニット型個室になります。お部屋、廊下は畳敷きとなっています。上履きは原則として要りません。室内にはベッド(低床)、箪笥、テレビ、エアコン、洗面台が設置されています。トイレはユニットに3室の設置となっています。

⑤お持ちいただくもの


・介護保険被保険者証、介護保険負担限度額認定証、後期高齢者医療被保険者証
・後期高齢者医療限度額適用、標準負担額減額認定証
次のものは、お持ちの方のみお持ちください。
・国民健康保険者証、国民健康保険高齢受給者証、身体障害者手帳、障害受給者証

日用品としてティッシュペーパー(箱)、歯ブラシ、歯磨き粉、コップ、ひげそり用品、タオル、杖やメガネなど日常生活で使用されているもの
衣類は下着、上着、衣服など3組ほど、薬は内服薬、外用薬(湿布・軟膏・座薬等)などとともにお薬の内容が分かるもの(薬局でもらう薬の説明書やお薬手帳等)

持ち物には油性のペンでのお名前の記入をお願いします。

ご理解いただきたいこと

ショートステイ当日の体調が思わしくなく、熱発・下痢・嘔吐などの症状が見受けられたとき、またはご利用中に体調を崩された場合はショートの受入をお断りしたり、認知症状が重度(徘徊、他の利用者居室に入る等)場合はお受けできないことがあります。

ご利用中に受診が必要になったときは、ご連絡のうえご家族の付添をお願いいたします。緊急時は救急車を要請いたします。昼夜を問わずご連絡させていただきますので、ご家族の対応をお願いいたします。

入退所時の送迎時間はこちらで決めさせていただきますが、ご都合の悪いときはご相談ください。ご利用日近くになりましたら、お電話でご連絡させてきただきます。

ご利用方法

© adachimanyouen All Rights Reserved.

優良防火対象物認定証
短期入所生活介護(ショートステイ)